信州長野の地酒「白馬錦」大吟醸、純米吟醸、純米酒、季節限定等の販売。|専務のブログ 新肝話休題





 ども、B.J.コースケです。

 先日、5/23(土)は木崎湖キャンプ場様にて、「白馬錦ミニ試飲会 in 木崎湖キャンプ場」を開催させて頂きました。
この時は半年前から取り置きしておいた、「冬の銀河(にごり酒)」をメインにお出しさせて頂きました。
半年寝かせたにごり酒はトロリとした舌触りと味のバランス感が秀逸で、「こりゃあ旨い!」と手前味噌ながらも味がイイ!と思っていたのですが、おかげ様で参加された皆様からも多くのご好評を頂戴することができました。

次の日は自転車イベント「アルプスあづみのセンチュリーライド」走行日ということもあり、キャンプ場内は多くのサイクリストで賑わいました。
試飲会&多くの自転車が見られてウハウハ!・・・と、ちょっと興奮気味にイベントを終えたわけですが、そんな興奮も冷めやらぬ内に、白馬錦のビッグイベントを本日迎えた次第で。

 そんなこんなで本日、いよいよ白馬錦/夏の純米吟醸生酒「雪中埋蔵」を雪の中から掘り出してまいりました!





 現場は日差しも鋭い快晴。
空の蒼さと緑の青さのコントラストも素晴らしい一日となりました。





 既に現場では作業が始まっており、もうお酒が顔を出す寸前まで作業が進んでいてビックリ。





 ブルーシートをはがし、コンパネを取ります。









 埋める際はその雪の多さにビビっておりましたが、この5月も終わりにあって、なおもこれだけ多くの雪が残っているとは思いませんでした。
「もう一回、雪中埋蔵できるよね?」などと冗談を言えるほどの雪の量です。





 やはりP箱が歪んでいます。
一度このP箱に触れれば分かりますが、ちょっとやそっとの力で歪むモンじゃありません。
いかに雪が多く、その重量が凄まじいかを物語っています。





 トラックに積み、蔵へと持ち帰ります。





 お酒を全て引き揚げた後に、穴を雪でふさいでしまいます。
先の写真と比べ、穴の殆どが塞がれていることからも、改めて今年の雪の量の多さを感じることができます。




■ この瓶はあくまで貯蔵用の仮のものです ■

 ひとまずお酒の方を軽くテイスティングします。
すぐに分かるのが、圧倒的な清涼感のある香り。
これまでの雪中埋蔵はメロン様の、果物をイメージさせる香りでしたが、それを突き抜け、なにやらサイダーをイメージさせるほどに清涼感の強い香りがあります。
例えはあまり良くないですが、それにしてもこの様な香りを放つとは・・・。

 雪に埋める前、お酒は豊かな甘みと、トロリとした舌触りが美味しく、しかし香りは控え目な酒であったと記憶していましたが、(現段階において)酒の味は程よいコクのある甘みが立ち上がり、あとはスススーとした、清水を思わせる透明感あるキレがありました。

とは言え、例によって、雪中埋蔵は発売までの間に大幅に味が変わってゆく/一気に酒が目覚める特性があります。
現段階で最終製品の味をお伝えすることはできませんが、雪中埋蔵20周年にふさわしい、いい味に仕上がる事だけは間違いないでしょう。



 既に多くの問い合わせ/ご予約を頂いております、白馬錦「雪中埋蔵」は6/6(土)、店頭販売です!!

本年も皆様のご愛飲をよろしくお願いします!


コメント

コメント追加
タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

プロフィール

メインライター:B.J.コースケ
ちなみに、「B.J.」とは、”ブログ・ジョッキー”の略で、”ディスク・ジョッキー”の「DJ」にちなんだ造語です。念為。

カレンダー

2015 5月
      1  2 
 3  4  5  6  7  8  9 
 10  11  12  13  14  15  16 
 17  18  19  20  21  22  23 
 24  25  26  27  28  29  30 
 31       
4月  |  Today  |  6月

検索

 

コメント

5,250円以上お買い上げで送料無料
お支払いについて:銀行振り込み・郵便振替の場合ご入金確認後の発送になります。

ご注文について

ホームページからのご注文は「ご利用案内」をご覧ください。

0261-22-0007

平日/午前8時~午後5時

ご注文前のお問い合わせもお気軽にどうぞ。

FAXによるご注文は
0261-23-2070へ
(24時間対応)

  • 専務のブログ
  • 白馬錦のFacebookページ
    白馬錦のFacebookページ
  • 白馬錦のつぶやき
    白馬錦のつぶやき