信州長野の地酒「白馬錦」大吟醸、純米吟醸、純米酒、季節限定等の販売。|専務のブログ 新肝話休題






 どうも皆さん、B.J.コースケです。
やー昨日今日と、いいお天気でしたね!お出かけには最高の日和でした。
お買い物にハイキングにピクニックにと、ちょっとだけ遠出された方も多かったんじゃないですかね?
私のレンズの暗いスマホでもバシバシいい色合いの写真が撮れました。

ただ、ナチュラルに気温が30度をマークしちゃったりすんのはどーかと思うな、ボカァ。



肝話休題。



 さて、6月といえばアレですよ、アレ!

白馬錦・夏の純米吟醸生酒「雪中埋蔵」の発売の時期ですよ!!

そんなこんなでどんなだ、蔵の方では出荷準備も整い、いよいよ週明けから出荷&発売がスタートします。



・・・んが。



しかし、先のナチュラルボーン30度よろしく、今年は年明けから乱気流な天候が続いていた部分もあったんですが、思わぬ形でちょっとしたトラブルに遭いましてね?





 これ、4月下旬の雪中埋蔵現場の写真なんスけどね、酒の上にかぶせた雪の真ん中にしっかりと水が溜まっていまして。
早い話が、

雨降り > 少し雪山の頂点がくぼむ > ナチュラル温度のアレで穴が大きくなる > 以下、繰り返し。

・・・って事だと思うんスよ。

「雪中の発売まで放置していたらエライことになるな。いやこりゃ、水を抜かないと!」
という事で、杜氏&営業&詰め口の人海戦術によるバケツリレーで水出し という涙無しに語れぬエピソード・ワンがありましてね?

”エピソード・ワン”ってことはツーもスリーもあるのかよ!?(笑)

まあ、そんなお話はさて置き、何とか無事、今年も雪中埋蔵が仕上がったのでございます。





 さてさて、それではいよいよ、本年の味がどうなったか、テイスティングしてみましょう。

※.今回は冷蔵庫で1日冷やした雪中埋蔵を即、ガラスの酒器に注いだ状態でテイスティングしています。味を見る時期や管理状況によっては味が変化する旨、予めご了承下さい。


お、今年は”食中酒”に仕上がっている!

 というのが、第一印象。
雪中埋蔵はまず、その甘味のある香りの立ち上りが特徴的なんですが、その辺りが割りと控え目。
で、トロリとした質感のある、滑らかな舌ざわりが特徴的なんですが、この辺も例年より穏やか。
そうした「例年の雪中埋蔵の質感」は幾ばくか抑えられた代わりに、少し辛口感/バランス上、甘さも抑え気味に感じられます。

つまり、本年の雪中埋蔵は「香りと滑らかさを感じつつも、食中酒としてイケる」味わいに仕上がっていると感じました。

ちなみに、「無濾過版」は通常版のコクと滑らかさをやや強くした印象ですが、基礎骨格の部分はブレていないといった印象でした。


 ですので、夏野菜の串焼きですとか、豚の冷しゃぶとかに良くマッチしそうな夏の冷酒として、本「雪中埋蔵」はピッタリなのではないかと思います。



 そんなこんなで、白馬錦・夏の純米吟醸生酒「雪中埋蔵」は6月6日(水)発売なのですッ!!


コメント

コメント追加
タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

プロフィール

メインライター:B.J.コースケ
ちなみに、「B.J.」とは、”ブログ・ジョッキー”の略で、”ディスク・ジョッキー”の「DJ」にちなんだ造語です。念為。

カレンダー

2018 6月
      1  2 
 3  4  5  6  7  8  9 
 10  11  12  13  14  15  16 
 17  18  19  20  21  22  23 
 24  25  26  27  28  29  30 
5月  |  Today  |  7月

検索

 

コメント

5,250円以上お買い上げで送料無料
お支払いについて:銀行振り込み・郵便振替の場合ご入金確認後の発送になります。

ご注文について

ホームページからのご注文は「ご利用案内」をご覧ください。

0261-22-0007

平日/午前8時~午後5時

ご注文前のお問い合わせもお気軽にどうぞ。

FAXによるご注文は
0261-23-2070へ
(24時間対応)

  • 専務のブログ
    専務のブログ
  • 白馬錦のFacebookページ
    白馬錦のFacebookページ
  • 白馬錦のつぶやき
    白馬錦のつぶやき