信州長野の地酒「白馬錦」大吟醸、純米吟醸、純米酒、季節限定等の販売。|専務のブログ 新肝話休題





 毎度チワっす、B.J.コースケです。
いやもーなんのかんので、最近は「夏」を感じることが多くなってきたワケなんですが、どうにもこの暑さがヤバいと感じる今年。
昔は「暑い」で何とか済ましていたのが、どうにも今年になってから「疲労」として感じるような気がするんですね?
歳のせいなのか、それとも昔よりも暑さの度合いが増したからなのか、それとも両方なのか?

いずれにせよ、今年の夏は水分大目で行きたいと思います。



肝話休題。



 さて、ガラにもなくアウトドア的なものをやりだしてから早半年が経とうとしていますが、アウトドアの諸先輩たちが書いたアウトドアに関するHOW TO本や体験談などを見ておりますと、ほぼ必ずお酒の話が出てきます。
要するに、「BBQやりながら一杯呑む」というのが、アウトドアの楽しみの大きなウエイトを占めているんだな、と思うことしきり。

そんなこんなで、今回はコースケも「アウトドアで外呑み」を行ってきました。


※.例によって今回の記事を参考にアウトドアを行う際は自己責任でお願いします。







D-DAY。


 空を見ますと、ちょいと曇っており、暑さもそれなりにありますが、森の中で過ごす分には特に問題ないでしょう。

今回のお供にしたのはもちろん、白馬錦・夏の吟醸生酒「雪中埋蔵」と、ロングセラーでコスパ最高!の「白馬錦 生酒」





 まずはこの生酒を網袋に入れて、川で冷やします。
もちろん、クーラーボックスは持ってきましたし、あえて衛生面まで言及すれば「クーラーボックス万歳!」ではあるんですが、そこはホレ、「アウトドアの浪漫」ってヤツですよ。ロマン!!

北アルプスの麓の雪で約100日熟成を重ねた酒を、更に北アルプスの川水で追加冷却熟成(?)するワケです。

いいじゃねぇか・・・・・。
千明ちゃんの例のアレで。)





 と、言うわけで、北アルプス・清流ロマン熟成(意味不明)をしておる最中に、火おこしにかかります。
セッティング終了後、火かげんの調整がてら、家で漬け置きしてきたスペアリブをですね、





焼いてですね、





喰いながら酒の冷えるのを待つでございますですよ。





そんなこんなで、織り火もできてきた頃に、お酒を引き上げます。
よく冷えたカナー?





 さて、ようやくこの時間がやってまいりました!

本日の一献のお供にまずは、百貨店で買ってきたチョイ高い生ハムで味だめしといきましょう!

また今回はせっかくの機会なので、社長の酒器コレクションからパクって 拝借してきた「KENMA meister」っていう金属製のお猪口を使ってみました。


まずは生ハム&チーズにオリーブオイル、軽くブラックペッパーを振りかけたヤツを頂いてみます。

・・・イイネ!

生ハムの塩気の鋭さをチーズの風味が包み込み、それと雪中埋蔵の香りの高さがいい感じでマッチしています。




 次、生ハム&メロンいってみましょう。

・・・イイネー!!

「スイカに塩理論」とでも言いましょうか、生ハムの塩気の強さがメロンの甘味で更にいい意味で引き立ち、それらの味わいを雪中埋蔵がまとめあげます。

手間がさほどでもありませんので、このオツマミはいい感じにお酒のアテになりますな。





さらに更に!!
余った生ハムを用いてカルボナーラを作っちゃったりなんかしたりします。
しかも今回はクリームや牛乳を使うのではなく、粉チーズと卵黄を用いたもの(!)です。

ジップロック中でパスタと水を漬け置きしたものを茹でつつ、粉チーズと卵黄を混ぜ混ぜします。
茹で上がった頃合で麺とソースを絡ませて、生ハムをのせ、オリーブオイルとペッパーをサッとひと振りまして・・・。





完成!

・・・いや、ま、アレですわ。

そもそも自宅で作るにも難易度が高いとされるカルボナーラ。しかも今までやったことがない仕様で作るワケです。
粉チーズはダマになるわ、卵はフライパンの底で固まり始めているわ、パスタの湯で加減はロクでもないわと、まさにグデグデの形相でありました。

でも、旨い!


生ハムに少し火が通り、かつ、卵により生ハムの鋭さがマイルドになったところで、雪中埋蔵の甘味と舌ざわりの滑らかさが絶妙にマッチします!

なんかイイヨ、これ!





そんなこんなで、あとは余っていたスペアリブを織り火の中で直接ブッ込むワイルド焼き(?)で楽しみつつ、森の中で深呼吸。
肺の中にあるシャバの空気を自然なものに入れ替えつつ、酔いを醒まします。






■ 今回の結論 ■

アウトドアに白馬錦の生酒はよく合う。



 さあ、この夏は北アルプスの麓でアウトドアと白馬錦を楽しみましょう!!


コメント

コメント追加
タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

プロフィール

メインライター:B.J.コースケ
ちなみに、「B.J.」とは、”ブログ・ジョッキー”の略で、”ディスク・ジョッキー”の「DJ」にちなんだ造語です。念為。

カレンダー

2017 7月
       1 
 2  3  4  5  6  7  8 
 9  10  11  12  13  14  15 
 16  17  18  19  20  21  22 
 23  24  25  26  27  28  29 
 30  31      
6月  |  Today  |  8月

検索

 

コメント

5,250円以上お買い上げで送料無料
お支払いについて:銀行振り込み・郵便振替の場合ご入金確認後の発送になります。

ご注文について

ホームページからのご注文は「ご利用案内」をご覧ください。

0261-22-0007

平日/午前8時~午後5時

ご注文前のお問い合わせもお気軽にどうぞ。

FAXによるご注文は
0261-23-2070へ
(24時間対応)

  • 専務のブログ
    専務のブログ
  • 白馬錦のFacebookページ
    白馬錦のFacebookページ
  • 白馬錦のつぶやき
    白馬錦のつぶやき